「大家が変われば街が変わる」

おはようございます。
東海大家の会加藤です。

「大家が変われば街が変わる」

最近様々な土地活用の依頼を受けます、相続、生前対策、不形成地の活用、市街化調整区域、新築テナント、戸建賃貸、管理、大規模修繕、コインランドリー誘致、解体工事、本当にたくさんあります、そして1000あれば1000提案は異なります。
共通して感じることが、資産規模が物凄い方でさえ無知な方が多いです、そしてやって欲しい、お願いしたい、いくら払えばやってもらえるのかというスタンスの方が多いです。
我々、東海大家の会は、コミュニティ形成として大家の会の運営、来られた方の姿勢形成コンサルとして株式会社ABOVE(アボーブ)すでに資産形成してる方向けの管理、運営アドバイスの会社株式会社Lino(リノ)と提携して不動産賃貸業を盛り上げています。
ここで再認識したいのが不動産投資ではなく、不動産賃貸業であるということです。
私はセミナーや講義などで不動産賃貸業はサービス業であると明言してますが、まさにその通りで投資ではなくてビジネスだと捉えて日々賃貸業に取り組んでいます、どうやったら自身の物件がその街のランドマーク的な存在になり、街を変えれるか、長く住んでもらえるか、新築が横に立てられても目に見えない付加価値を我が物件に与え続けられるか。
どこかホテル業に近いサービス業だと認識してます。
数字は一つの目安ですし、大切なものです。そこは無視できないですが、運営はビジネス、事業です。オーナー様一人一人の色や味を物件に落とし込んでいく事を楽しみながら取り組んでもらいたいと思っています。
東海大家の会を通して仲間を形成し、学びの場を提供し共に歩めたらと考えております。
ではでは
シンガポール カトン地区

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA