老後2000万問題

こんにちは大家の会の加藤です。
先日議論に出た年金問題続いてますね。
いろんな考え方ができると思います、日本国民の義務だとか、期待はしてないとか。考え方は様々ですが。
依存しすぎるのは良くないと思います、どのような状態になっても選択ができるようにしておく事が大切です。私自身としては年金以外に様々な方法で老後資金の形成に動いています。
またセミナー等でもお伝えしていこうと思ってますが、海外を使った形成、法人を使った形成、保険を使た形成、実物資産など、あとは経験や人、ノウハウなどを蓄積する。お金の使い方ですね。
今後日本は年金問題に直面します。
ますます、今の働き方を考え直し将来をしっかり考える時間を取る事が必要になってきます。
不動産もそのリスクヘッジの1つとなります、私は不動産を通して生み出した資金をどう使って新たに資産形成をするか。
政府が発表した2000万不足問題は深掘りすると根が深い問題です、厚生年金での需給計算なので国民年金で支払いの個人事業主の方はより深刻になります、年金のシステムを理解して法人を活用し備える。全ては制度を理解するところから始まります。
大家の会では不動産の勉強だけではなくこうした人生においてどう資産形成をしてゆくかも今後取り組み勉強会セミナーを開催しきますので、宜しくお願いいたします。
ではでは
※一部東洋経済様より抜粋
https://toyokeizai.net/articles/amp/284915…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA